店舗サイトについて【制作する目的や主な構成についてまとめました】

店舗サイトについて【制作する目的や主な構成についてまとめました】
PR(ステマ規制に対する対応)

RAM(ラム)では、ページ内に掲載している一部の情報にアフィリエイトリンクを使用している場合がございます。この収益は、当社のサービス向上などに活用されています。

店舗サイトとは、飲食店などの店舗や商業施設などのホームページのことです。

主に、その店舗の商品やサービスに関する情報が掲載されています。

店舗サイトの目的

店舗サイトの目的

店舗サイトは、主に次の目的を持って制作・運用されます。

  • 店舗について説明する
  • メニューやシステムを伝える
  • 指名検索を有効活用する
  • オンラインストアや実店舗への集客に活用する

店舗について説明する

主に、飲食店などの店舗や、商業施設などの店舗について詳しく説明します。
アクセス情報や代表者(店長)などについて詳しく説明することもおすすめです。

メニューやシステムを伝える

提供しているメニューに関する情報や、料金形態などといったシステムについて、わかりやすく掲載しておきましょう。

TwitterやInstagramなどのSNSでは掲載できていなかった細かい情報まで掲載することをおすすめします。

指名検索を有効活用する

指名検索というのが、店舗名やサービス名などでの検索のことです。

自社の名前で検索された際に自社のホームページが出ていれば、ホームページへのアクセスや売り上げアップにつなげられる場合もあります。

元々店舗名での知名度がある場合、この「指名検索」で得られるアクセス数も大きくなる場合があります。

オンラインストアや実店舗への集客に活用する

ECでの商品販売を行っている場合、そのネットショップに対して集客を行ったり、実店舗への集客につなげることもできます。

ただし、やみくもにホームページを運用していてもなかなか効果はでてきません。

SEO対策などのWebマーケティングも学習しながら運用していくことをおすすめします。

\ ホームページ制作ならRAM Inc.! /

店舗サイトで使用されるページ

店舗サイトで使用されるページ

店舗サイトでは、主に次のようなページが制作されます。

  • トップページ
  • 商品・サービス情報
  • 予約・販売などのシステム
  • スタッフ情報
  • 店舗情報
  • 代表あいさつ
  • ブログ(お知らせ・コラム)
  • お問い合わせ
  • 採用情報
  • プライバシーポリシー
  • 特定商取引法に関する法律

トップページ

トップページでは、特にアピールしたい情報を掲載していきます。

一般的には、こういった情報や下記に該当するページへのリンクを掲載します。

  • 店舗概要ページへのリンク
  • 商品・サービス情報ページへのリンク
  • アクセス情報へのリンク
  • お問い合わせページのリンク

基本的には一番最初に見られ、一番多く見られるページになるので、デザインなどにもこだわって作り込み必要があります。

商品・サービス情報

その店舗で提供しているサービスやサービスに関する情報を掲載していきます。

使用している原材料やこだわっていること、商品の特徴などを掲載しましょう。

予約・販売などのシステム

予約システムや販売システムを導入できる場合には、これらの情報もしっかり盛り込んでいきます。

自社でシステムを導入するのが厳しい場合には、ホットペッパービューティーや食べログなどの外部のサービスと連携させることもおすすめです。

スタッフ情報

スタッフに関する情報も記載していきます。

美容室などのように指名制度がある店舗の場合には、このスタッフ情報もこだわって制作することをおすすめします。

店舗情報

店舗に関する情報を記載します。
具体的には、こういった情報です。

  • 会社名
  • 代表者(店長)
  • 本店、支店の所在地
  • 座席に関する情報(座席数、カウンターや座敷など)
  • 駐車場に関する情報(あるのかないのか、近くにコインパーキングなどがあるか)
  • 従業員数
  • 営業時間
  • お問い合わせ先(メール、電話番号、フォームなど)

すべてを記載する必要はありませんが、「店舗名、代表者、連絡先」については記載しておくことをおすすめします。

代表あいさつ

店長など、その店舗の代表の方からのメッセージになります。

他のページと比べてあまり読まれることはないかもしれません。
ですが、その店舗で特にこだわっていることや、ぜひ伝えたいことがある場合には制作した方がいいページです。

ブログ(お知らせ・コラム)

新商品が出た場合や営業情報に関する情報の告知や、レシピなどを公開する為のブログです、

このブログを設置することで、Webサイトの更新頻度を意図的に上げることができ、それによってファンの獲得や認知拡大につながる場合があります。

SEO対策にも効果的な手法なので、オンラインで集客をする場合にはこのブログを活用することをおすすめします。

お問い合わせ

企業や個人からのお問い合わせ窓口に関する情報です。
一般的には、下記のうちのいずれか、または複数を用意します。

  • メールアドレス
  • フォーム
  • 電話番号

飲食店の場合では、予約などを受けられる為にも電話番号を公開しておくことをおすすめします。

また、上記の他にもTwitterやInstagram、LINE公式アカウントなどのSNSをお問い合わせ窓口として活用する店舗も増えて生きています。

採用情報

アルバイトを募集している店舗などでは、採用情報を用意していることもあります。

掲載する場合には、下記のような情報を盛り込みます。

  • 募集要項
  • 採用窓口(上記お問い合わせのようにメール、フォーム、電話番号など)
  • 先輩社員の声

アルバイト採用の場合、特に給与や出勤に関する情報、交通費等に関する情報は丁寧に記載することをおすすめします。

プライバシーポリシー

お問い合わせフォームなどのお問い合わせ窓口を設置している場合には、個人情報の利用目的などを定めたプライバシーポリシーの情報が必須になります。

多くの種類の雛形が公開されているので、基本的にはこれらを活用して制作します。

特定商取引法に関する法律

店舗サイトの場合、オンラインショップを用意する場合にはこの「特定商取引法に関する法律」の情報が必要ですが、そうでない場合には不要です。

雛形や記載すべき情報は検索すると出てくるので、これらを参考に制作していきます。

\ ホームページ制作ならRAM Inc.! /

店舗サイトのサイト構造について

店舗サイトのサイト構造について

上の項目で記載した情報を盛り込んで、店舗サイトを作っていきます。
主に次のような構造になっています。

  • 1ページにまとめる場合
  • 複数ページで構成する場合
  • 多くのページで構成する場合

1ページにまとめる場合

下記の情報をすべて1ページ内でまとめて制作します。
基本的には、予算をとにかく抑えたい場合に下記のような構成になります。

  • 店舗情報
  • 商品・サービス情報
  • お問い合わせ
  • プライバシーポリシー

複数ページで構成する場合

複数ページで構成する場合には、下記のような構成になります。
トップページから下記のような情報を下層ページとして制作していきます。

  • トップページ
    • 商品・サービス情報
    • スタッフ情報
    • 店舗情報
    • ブログ(お知らせ・コラム)
    • お問い合わせ
    • 採用情報
    • プライバシーポリシー

多くのページで構成する場合

より多くのページ数で構成する場合には、次のような構成になります。

  • トップページ
    • 商品・サービス情報
      • 商品・サービスに関する詳しい情報
    • 予約・販売などのシステム
      • オンラインショップ情報
    • スタッフ情報
    • 店舗情報
    • 代表あいさつ
    • ブログ(お知らせ・コラム)
    • お問い合わせ
    • 採用情報
    • プライバシーポリシー
    • 特定商取引法に関する法律

\ ホームページ制作ならRAM Inc.! /

店舗サイトの事例

店舗サイトの事例

店舗サイトの事例では、次のようなものがあります。

制作を考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

\ ホームページ制作ならRAM Inc.! /

RAMの店舗サイト制作サービス

合同会社RAM(RAM Inc.)

弊社の店舗サイト制作では、主に次のような支援を実施します。

  • Webサイト設計
    (必要なページの洗い出し、導線設計等)
  • Webサイトデザイン
  • フォームの設置
  • コンテンツの制作支援・制作代行
  • 納品後の運用保守
  • その他施策を提案・代行

サイトの規模や目的、実施期間などによっても必要な施策が大きく変わってくるので、料金は都度見積もりとしています。

また、必要に応じてSEO対策MEO対策広告運用代行などといったサービスと併用することも可能です。

お見積りは無料で行っておりますので、まずはお客様にご相談ください!

\ ホームページ制作ならRAM Inc.! /

店舗サイトについて、よくある質問

店舗サイトについて、よくある質問

店舗サイトにおいて、よく出てくる質問をまとめました。

店舗サイトを作る目的は何ですか?

主に次のような目的で制作されています。
・店舗について説明する
・メニューやシステムを伝える
・指名検索を有効活用する
・オンラインストアや実店舗への集客に活用する

店舗サイトは集客に活用できますか?

SEO対策などのマーケティングを正しく実施することで、集客に活用することも可能です。

店舗サイトを作る際の費用はどのぐらいですか?

規模や目的、依頼する相手、契約期間などによっても変わってきます。
基本的には10〜50万円程度、高額な場合だと数百万円程度で制作を行う場合が多いです。

ホームページ制作ならRAM Inc.!
サイト制作・マーケティングならRAM Inc.!
無料見積り
サイト制作・マーケティングならRAM Inc.!
無料見積り