コーポレートサイトについて【制作する目的や主な構成についてまとめました】

コーポレートサイトについて【制作する目的や主な構成についてまとめました】
PR(ステマ規制に対する対応)

RAM(ラム)では、ページ内に掲載している一部の情報にアフィリエイトリンクを使用している場合がございます。この収益は、当社のサービス向上などに活用されています。

コーポレートサイトとは、企業のホームページのことです。

主に、その企業の情報や提供している商品やサービス、お問い合わせ窓口などが掲載されています。

コーポレートサイトの目的

コーポレートサイトの目的

コーポレートサイトは、主に次の目的を持って制作・運用されます。

  • 信頼を獲得する
  • 企業について説明する
  • 指名検索を有効活用する
  • お問い合わせ窓口として使用する

信頼を獲得する

銀行などから融資を受ける際に、自社のホームページが用意されていないと断られてしまうこともあります。

そうならない為に、とにかく格安でのホームページを用意するという方もいます。

企業について説明する

企業の方針や提供している商品や、サービスについて説明することを目的にしている方もいます。

弊社の場合も、自社のPRを目的に運用しているという側面もあります。

指名検索を有効活用する

指名検索というのが、会社名やサービス名などでの検索のことです。

自社の名前で検索された際に自社のホームページが出ていれば、ホームページへのアクセスや売り上げアップにつなげられる場合もあります。

元々会社名での知名度がある場合、この「指名検索」で得られるアクセス数も大きくなる場合があります。

お問い合わせ窓口として使用する

採用やお問い合わせの際の窓口として活用することもできます。

ビジネスにおいては、お問い合わせはSNSのDMよりもホームページを通しての方がハードルが低いと言われています。

また、企業によってはSNSを活用していない場合もあります。

\ ホームページ制作ならRAM Inc.! /

コーポレートサイトで使用されるページ

コーポレートサイトで使用されるページ

コーポレートサイトでは、主に次のようなページが制作されます。

  • トップページ
  • 商品・サービス情報
  • メンバー情報
  • 企業概要
  • 代表あいさつ
  • MVV(ミッション・ビジョン・バリュー)
  • ブログ(お知らせ・コラム)
  • IR情報
  • お問い合わせ
  • 採用情報
  • プライバシーポリシー
  • 特定商取引法に関する法律

トップページ

トップページでは、特にアピールしたい情報を掲載します。
一般的には、こういった情報や該当するページへのリンクを掲載します。

  • 企業概要ページへのリンク
  • 商品情報ページへのリンク
  • お問い合わせページのリンク

基本的には一番最初に見られ、一番多く見られるページになるので、デザインなどにもこだわって作り込み必要があります。

商品・サービス情報

自社で提供しているサービスや商品の情報を掲載します。

サービスの特徴や料金、他社との違いや購入できる場所などの情報を記載します。

メンバー情報

会社のメンバーの情報を記載します。

基本的には代表者や役員、場合によっては社員の情報なども掲載している場合があります。

企業概要

会社の大まかな情報を掲載します。
具体的には、こういった情報になります。

  • 会社名
  • 代表者
  • 本社、支社の所在地
  • 従業員数
  • 営業時間
  • 主要取引先
  • 取引銀行
  • 保持している資格や提出している届け出
  • 資本金
  • お問い合わせ先(メール、電話番号、フォームなど)

すべてを記載する必要は有りませんが、「会社名、代表者、連絡先」については記載していた方がいいのかもしれません。

代表あいさつ

会社の代表者の方からのメッセージになります。

他のページと比べてあまり読まれることはないかもしれませんが、こだわっていることや伝えたいことがある場合には、ぜひ制作した方がいいページです。

MVV(ミッション・ビジョン・バリュー)

MVVとは、ミッション・ビジョン・バリューのことです。
それぞれの意味が下記になります。

  • ミッション(Mission):使命
  • ビジョン(Vision):理念
  • バリュー(Value):行動指針

この他にもパーパス(Purpose)や企業理念(Philosophy)などといった言葉で定めている企業もあります。

ブログ(お知らせ・コラム)

会社でのお知らせやニュースなどをブログとして掲載したり、ノウハウや事業に関連する情報をコラムとして掲載することです。

Webサイトの更新頻度を意図的に上げることができ、発信する内容によっては被リンク獲得につなげることもできます。

SEO対策にも効果的な手法なので、オンラインで集客をする場合にはこのブログを活用することをおすすめします。

IR情報

IRとはInvestor Relations(インベスター・リレーションズ)の略で、企業が株主や投資家に対して財務状況など投資の判断に必要な情報を提供していく活動のことです。

上場企業の場合は掲載義務がありますが、非上場企業の場合には掲載義務がないので、公開している企業はかなりすくないです。

お問い合わせ

企業や個人からのお問い合わせ窓口に関する情報です。
一般的には、下記のうちのいずれか、または複数が用意されています。

  • メールアドレス
  • フォーム
  • 電話番号

現在では上記の他にも、TwitterやInstagram、LINE公式アカウントなどのSNSアカウントをお問い合わせ窓口として活用している企業も増えてきています。

採用情報

採用情報では、下記のような内容を記載します。

  • 募集要項
  • 採用窓口(上記お問い合わせのようにメール、フォーム、電話番号など)
  • 先輩社員の声

採用に力を入れている企業の場合には、コーポレートサイトとは別に採用に特化した「採用サイト」を用意する場合もあります。

プライバシーポリシー

お問い合わせフォームなどのお問い合わせ窓口を設置している場合には、個人情報の利用目的などを定めたプライバシーポリシーの情報が必須になります。

多くの種類の雛形が公開されているので、基本的にはこれらを活用して制作します。

特定商取引法に関する法律

特定商取引法に関する法律は特商法と略されることもあります。
以下の特商法に該当する場合には、掲載義務があります。

  • 訪問販売
  • 通信販売
  • 電話勧誘販売
  • 連鎖販売取引
  • 特定継続的役務提供
  • 業務提供誘引販売取引
  • 訪問購入

この特定商取引法に関しても、雛形や記載すべき情報が公開されているので、これらを参考に制作していきます。

\ ホームページ制作ならRAM Inc.! /

コーポレートサイトのサイト構造について

コーポレートサイトのサイト構造について

上の項目で記載した情報を盛り込んで、コーポレートサイトを作っていきます。
主に次のような構造になっています。

1ページにまとめる場合

下記の情報をすべて1ページ内でまとめて制作します。
基本的には、予算をとにかく抑えたい場合に下記のような構成になります。

  • 企業概要
  • 商品・サービス情報
  • お問い合わせ
  • プライバシーポリシー

複数ページで構成する場合

複数ページで構成する場合には、下記のような構成になります。
トップページから下記のような情報を下層ページとして制作していきます。

  • トップページ
    • 企業概要
    • 企業沿革
    • 社内ブログ
    • 商品・サービス情報
    • お問い合わせ
    • 採用情報
    • プライバシーポリシー
    • 特定商取引法に関する法律

多くのページで構成する場合

より多くのページ数で構成する場合には、次のような構成になります。

  • トップページ
    • 商品・サービス情報
      • 商品・サービスに関する詳しい情報
    • メンバー情報
    • 企業概要
    • 代表あいさつ
    • MVV(ミッション・ビジョン・バリュー)
    • ブログ(お知らせ、コラム)
    • IR情報
    • お問い合わせ
    • 採用情報
    • プライバシーポリシー
    • 特定商取引法に関する法律

\ ホームページ制作ならRAM Inc.! /

コーポレートサイトの事例

コーポレートサイトの事例

コーポレートサイトの事例では、次のようなものがあります。

制作を考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。
また、その他の事例についてはこちらのサイトでもまとめられています。

» WAIWAI DESIGN|コーポレートサイト

\ ホームページ制作ならRAM Inc.! /

RAMのコーポレートサイト制作サービス

合同会社RAM(RAM Inc.)

弊社のコーポレートサイト制作では、主に次のような支援を実施します。

  • Webサイト設計
    (必要なページの洗い出し、導線設計等)
  • Webサイトデザイン
  • フォームの設置
  • コンテンツの制作支援・制作代行
  • 納品後の運用保守
  • その他施策を提案・代行

サイトの規模や目的、実施期間などによっても必要な施策が大きく変わってくるので、料金は都度見積もりとしています。

また、必要に応じてSEO対策MEO対策広告運用代行などといったサービスと併用することも可能です。

お見積りは無料で行っておりますので、まずはお客様にご相談ください!

\ ホームページ制作ならRAM Inc.! /

コーポレートサイトについて、よくある質問

コーポレートサイトについて、よくある質問

コーポレートサイトにおいて、よく出てくる質問をまとめました。

コーポレートサイトを作る目的は何ですか?

主に次のような目的で制作されています。
・信頼を獲得する
・企業について説明する
・指名検索を有効活用する
・お問い合わせ窓口として使用する

コーポレートサイトは集客に活用できますか?

SEO対策などのマーケティングを正しく実施することで、集客に活用することも可能です。

コーポレートサイトを作る際の費用はどのぐらいですか?

規模や目的、依頼する相手、契約期間などによっても変わってきます。
中小企業や個人事業主だと10〜50万円程度、大企業だと数百万円程度で制作を行う場合が多いです。

ホームページ制作ならRAM Inc.!
サイト制作・マーケティングならRAM Inc.!
無料見積り
サイト制作・マーケティングならRAM Inc.!
無料見積り