ホームページ制作はフリーランスがおすすめ?【制作会社に依頼する場合と比較しました!】

ホームページ制作はフリーランスがおすすめ?【制作会社に依頼する場合と比較しました!】
PR(ステマ規制に対する対応)

RAM(ラム)では、ページ内に掲載している一部の情報にアフィリエイトリンクを使用している場合がございます。この収益は、当社のサービス向上などに活用されています。

この記事では、ホームページ制作はフリーランスと制作会社、どちらがおすすめなのかというテーマでまとめてみました。

フリーランスにはフリーランスのメリットが、制作会社には制作会社のメリットがあるので、目的に合わせて選ぶ必要があります。

ぜひこの記事を参考に、比較検討してみてください!

ホームページ制作は、フリーランスと制作会社、どちらがおすすめ?

ホームページ制作は、フリーランスと制作会社、どちらがおすすめ?

ホームページ制作は、フリーランスと制作会社、どちらがおすすめなのでしょうか。

ざっくりと特徴をまとめてみると、こうなります。

  • とにかく低価格で抑えたい → フリーランスに依頼する
  • コストをかけてでも、手厚くサポートしてもらいらい → 制作会社に依頼する

また、実際にはフリーランスでも幅広いサポートを行っていたり、制作以外は対応してくれない企業もあるので、事前に確認する必要があります。

\ ホームページ制作ならRAM Inc.! /

ホームページ制作をフリーランスに依頼するメリット

ホームページ制作をフリーランスに依頼するメリット

ここでは、ホームページ制作をフリーランスに依頼するメリットを紹介ます。

  • 費用を抑えられる
  • 制作者と担当者が同じ
  • 納期が早い

それぞれについて詳しく解説します。

費用を抑えられる

企業に発注する場合に比べ、費用を抑えることができます。
具体的には、こういったイメージです。

簡易的なホームページを制作する場合
・フリーランス:10〜20万円
・制作会社:30〜49万円

制作者と担当者が同じ

フリーランスの場合だと、サイト制作者と電話対応などの担当者が同じ場合がほとんどです。

その為、情報の行き違いなどといった、コミュニケーションでのトラブルが起こりにくい傾向にあります。

納期が早い

制作会社に比べて、納期が早くなりやすい傾向があります。
土日対応など、企業よりも活動時間を多く設定している方が多いので、納期が早くなるのです。

\ ホームページ制作ならRAM Inc.! /

ホームページ制作をフリーランスに依頼するデメリット

ホームページ制作をフリーランスに依頼するデメリット

逆に、フリーランスに依頼するデメリットを解説します。

  • 連絡がつかなくなりやすい
  • トラブル解決が難しい

こちらも理解しておく必要があります。

連絡がつかなくなりやすい

企業に比べて信頼性が低く、急に連絡がつかなくなってしまう場合もあります。

納品直後や製作途中でレスポンスが悪くなることがあります。

トラブル解決が難しい

制作会社に比べてトラブルの解決が困難になってしまう場合が多いです。

企業の場合だと不測の事態への対応マニュアルが整備されている場合がほとんどですが、フリーランスの場合だとそういった事態への対応策を用意していない場合がほとんどです。

\ ホームページ制作ならRAM Inc.! /

ホームページ制作を制作会社に依頼するメリット

ホームページ制作を制作会社に依頼するメリット

次に、ホームページ制作を制作会社に依頼する場合のメリットをまとめていきます。

  • 信頼性が高い
  • デザイン・マーケティングにこだわれる
  • いろいろな提案を受けられる

それぞれ詳しく紹介します。

信頼性が高い

感覚的にも感じると思いますが、フリーランスに比べて、企業の方が信頼性が高いです。

フリーランス以上に知見のある場合が多いので、安心して依頼することができます。

デザイン・マーケティングにこだわれる

フリーランスに依頼するよりも、デザインやマーケティングにこだわることができます。

フリーランス以上に丁寧にヒアリングや制作を行ってくれる場合がほとんどなので、クオリティーにも期待できます。

いろいろな提案を受けられる

制作に関する提案だけでなく、納品後の対応など、幅広い提案やサポートを受けることができます。

ホームページは作って終わりと考えられがちですが、実際には納品後の維持管理や目標を達成できるのかが重要なポイントなので、アフターサポートも重要なポイントです。

\ ホームページ制作ならRAM Inc.! /

ホームページ制作を制作会社に依頼するデメリット

ホームページ制作を制作会社に依頼するデメリット

逆に、ホームページ制作を企業に依頼する場合のデメリットです。

  • 費用が高くなりやすい
  • 納期が遅くなりやすい

こちらについても、もうすこし詳しく解説します。

費用が高くなりやすい

上記でも記載しているように、フリーランスに比べて制作会社の方が、制作費用が高くなる傾向にあります。

なので、コストに余裕のある場合に制作会社に依頼する方がいいのかもしれません。

納期が遅くなりやすい

こちらについても、上記と同じでフリーランスに比べて納期が遅くなってしまう場合が多いです。

フリーランス以上に確認に対して時間をかけるので、必然的に遅くなってしまいます。

\ ホームページ制作ならRAM Inc.! /

こんな場合には、ここに依頼しましょう!

こんな場合には、ここに依頼しましょう!

ここまでフリーランスと制作会社のメリット・デメリットをまとめてきました。

それでも、どこに依頼すればいいのかわからない場合には、こちらの表を参考にしてみてください!

フリーランスへの依頼がおすすめの場合制作会社への依頼がおすすめの場合
・低価格で済ませたい
・納期を短くしたい
・納品までを1人に任せたい
・デザインやマーケティングを意識したい
・スムーズに進めたい
・安心して依頼したい

ホームページ制作は、”フリーランス組織”のRAMにお任せください!

私達RAMも、ホームページ制作を行っています。

「フリーランス組織」という形態を取っており、フリーランスとしての低価格、スピード感を持っており、組織としての提案力、個人以上の信頼度を活かしてサービスを提供しています。

まずは無料見積りをご利用ください!

\ ホームページ制作ならRAM Inc.! /

ホームページ制作ならRAM Inc.!
サイト制作・マーケティングならRAM Inc.!
無料見積り
サイト制作・マーケティングならRAM Inc.!
無料見積り