Webデザイン学習は独学とスクールどっちがおすすめ?【メリット・デメリットを比較しました!】

Webデザイン学習は独学とスクールどっちがおすすめ?【メリット・デメリットを比較しました!】
PR(ステマ規制に対する対応)

RAM(ラム)では、ページ内に掲載している一部の情報にアフィリエイトリンクを使用している場合がございます。この収益は、当社のサービス向上などに活用されています。

この記事では、Webデザインは独学とスクールどっちがおすすめなのかという内容をまとめています。

結論としては、それぞれにメリット・デメリットがありますので、自分にあった方法を選択することをおすすめします。

そのメリット・デメリットについてこの記事でまとめているので、黄になる方はぜひ最後まで読んでみてください。

Webデザイン学習は独学とスクール、どっちがおすすめ?

Webデザイン学習は独学とスクール、どっちがおすすめ?

Webデザイン学習は、独学スクール、どちらがいいのでしょうか。

それぞれにメリット・デメリットがあるので、自分にあった学習方法を行ってください。

独学のメリット

独学のメリットとしては、こういった内容があります。

  • 学習費用を抑えられる
  • 自走力が身につく

スクールと比べて、学習費用を抑えることができます。

また、自分で調べながら学習していくので、成長する上で必要あ自走力も身につけることができます。

独学のデメリット

逆に、独学のデメリットとしてはこういった内容が挙げられます。

  • 成長スピードが遅い
  • 間違った学習をしていても気が付かない
  • モチベーションが続きにくい

スクールに比べて、自分で教材選びや学習を進める必要があるので、成長スピードは遅くなりがちです。

間違った学習をしていたとしても指摘してくれる人がいないので、なかなか気が付きにくいです。

また、1人でやっているのでモチベーションは続きにくいです。

スクールのメリット

次に、スクールの場合のメリットについてまとめます。

  • 講師の方が丁寧に教えてくれる
  • 仲間がいるのでモチベーションが続きやすい

講師の方が手稲に教えてくれるので、成長スピードも早くなりやすいです。

また、一緒に頑張る仲間がいるので、モチベーションも比較的長続きします。

スクールのデメリット

逆に、スクールの場合のデメリットです。

  • 費用が高くなりやすい
  • スクール選びを間違えるとリスクが大きい

スクールだと、卒業までには数十万円〜百万円程度が相場となっており、独学に比べて学習費用が高くなりやすいです。

また、スクール選びを間違えてしまうと時間とお金を無駄にしまうリスクもあります。

それぞれのメリットとデメリットをまとめると

独学とスクール、それぞれのメリットについてまとめてみました。

メリットデメリット
独学・学習費用を抑えられる
・自走力が身につく
・成長スピードが遅い
・間違った学習をしていても気が付かない
・モチベーションが続きにくい
スクール・講師の方が丁寧に教えてくれる
・仲間がいるのでモチベーションが続きやすい
・費用が高くなりやすい
・スクール選びを間違えるとリスクが大きい

それぞれの要点をまとめると、こういうイメージです。

  • あまりお金をかけず、自走力を身に着けながら学習したい → 独学がおすすめ
  • なるべく早く、挫折せずに学習を進めたい → スクールがおすすめ

ぜひ参考にしてみてください!

独学から始めてみることをおすすめします

独学から始めてみることをおすすめします

個人的な意見になりますが、まずは独学から始めてみることをおすすめします。

その理由として、こういったことが挙げられます。

  • 独学が向いているかもしれない
  • 多少は業界を知ってから学習を始めたほうがいい
  • いきなりスクールで学習を始めても、挫折してしまうかもしれない

なので、まずは情報収集から初めて、学習を進め、スクールに入会するのか、独学で続けるのかを決めてください。

独学でおすすめのサービス

最後に、独学におすすめのサービスを紹介します。

より詳しい内容は別の記事で紹介しているので、こちらの記事を参考にしてみてください。

おすすめのWebデザインスクール

また、おすすめのWebデザインスクールも紹介しておきます。

スクールの特徴や料金を調べて、自分にあったスクールを選んでください!

ホームページ制作ならRAM Inc.!
サイト制作・マーケティングならRAM Inc.!
無料見積り
サイト制作・マーケティングならRAM Inc.!
無料見積り